【無料セミナー】メールマガジン、ソーシャルメディア連携、コンテンツマーケティング顧客に寄り添うこれからのデジタルコミュニケーション

2015年4月9日(木)ソラシティカンファレンスセンター
無料開催決定

セミナー申し込みが定員に達しましたので、応募を締め切らせて頂きます。
次回セミナーのご案内をご希望の方はこちら

スマートフォンの普及、ソーシャルメディアのインフラ化、検索エンジンのアルゴリズム見直しなど、Webサイト、ECサイトを取り巻く状況は常に変化し続け、企業が取り組む課題は年々増えています。

そういった中、企業の担当者様からは、

・デジタルの分野で取り組むべき課題が多く優先順位を付けられない...
・コンテンツをどう作って、だれにどう届ければ良いのか整理したい...
・頼りになるパートナーを見つけることが出来ない...

といったお話を聞くことも少なくありません。

今回のセミナーでは顧客と向き合うデジタルマーケティングに挑戦されている会社さまにお集まりいただき、 取り組んでいる課題やその解決手法についてお話しいただきます。

開催概要

日時
2015年4月9日(木) 13:00~17:00
会場
御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Room C
東京都千代田区神田駿河台4-6
主催
株式会社 TAM
参加費
無料
定員
100名
受講対象者
・マーケティング部門ご担当者様
・WEBサイト運用ご担当者様
・情報システム部門ご担当者様
※多数のお申し込みをいただいた場合は抽選となりますことを、あらかじめご了承ください。

プログラム

第一部 13:10~13:45

TAMのコンテンツ・マーケティング戦略立案ノウハウ

コンテンツ・マーケティングとは「欲しい人に、必要な情報を、最適な形で届ける」こと。やみくもにコンテンツを大量生産するのではなく、ビジネスゴールを達成するためのコミュニケーションプランを策定することが重要です。当セミナーでは、プロジェクトの目的やゴールを定義するTAM独自のフレームワーク「PGST」や、クライアントと制作プロダクション両社でのワークショップを通じて、コンテンツ・マーケティング戦略を立案する方法について、TAMの事例を交えながら紹介していきたいと思います。

第二部 13:50~14:20

事例に学ぶ!オウンドメディアのソーシャル化で顧客接点とCVRを高める方法

新たな顧客接点拡大やサイトのCVRアップの手法として、オウンドメディアとソーシャルメディアの連携に取り組む企業が増えています。
そこで今回は、サイトの「新規会員登録率UP」はもちろん、「CV数向上」「購入頻度の向上」に効果的なソーシャルログインの活用方法や事例をご紹介します。
Webサイトの効果を高める次の一手としてご参考いただければ幸いです。

第三部 14:25~14:55

コンテンツマーケティング実施の目的とKPIについて

ターゲットユーザーが求める情報をコンテンツ化し、コンテンツを通じて接点を持つ「コンテンツマーケティング」に取り組む企業が増えています。今回のセミナーでは、様々なマーケティング活動の中で、何を目的としてコンテンツマーケティングを実施するのか、またその際のKPIはどうするのか、具体的な事例を用いてご紹介いたします。

第四部 15:10~15:40

いまどきのメールマーケティング事例と今後の可能性について

大手サイトで活用頂いているメールマーケティングツールWEBCAS。
その導入経緯と現状の具体的な活用事例をご紹介。
またSNS等のコミュニケーションツールが増えている中で、今後のメールマーケティングの可能性について紹介させて頂きます。

第五部 15:45~16:15

ベルメゾンネットでのスマホファーストを意識したメールマーケティング

近年、スマホの普及が進み、弊社ECサイト「ベルメゾンネット」でもスマホでお買い物される方が急増しており、PV数では既にスマホがPCを上回っている。
そのため、メールマガジンについてもスマホを意識した施策を展開。
弊社で実施しているスマホファーストを意識したメールマーケティングについて具体例も交えて紹介。
また、「ヒト × モノ × タイミング」を意識したキャンペーンマネジメントを昨年導入。
その経緯とその中でもスマホを意識したメール作りについて。

会場

御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Room C

東京都千代田区神田駿河台4-6

【交通】

  • JR中央・総武線 「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分
  • 東京メトロ千代田線 「新御茶ノ水」駅 B2出口[直結]
  • 東京メトロ丸ノ内線 「御茶ノ水」駅 出口1から徒歩4分
  • 都営地下鉄新宿線 「小川町」駅 B3出口から徒歩6分

セミナー申し込みが定員に達しましたので、応募を締め切らせて頂きます。
次回セミナーのご案内をご希望の方はこちら

Page Top