サービス

運用体制構築

「Webサイト運用」と一言で言っても、サイトの目的や掲載内容、更新頻度によって必要とされる体制は多種多様です。そのためTAMでは、クライアントのビジネスゴールを共有し、目的達成に必要なスタッフ体制の構築、運用フローの整備を個別に行っています。
運用体制は、運用が始まる前から正解を導き出せるものではありません。実際に運用を行いながら、時には不測のトラブルを経験しながら、運用体制を徐々に最適化させていくという長期的な取り組みづくりが必要です。TAMは、定例ミーティングによって運用の課題を洗い出し、改善策を探る、というシンプルなPDCAサイクルを回すことで、その実現を果たしています。

ECサイト/情報サイト運用

TAMは現在、ベルメゾンネットをはじめ多数のECサイトの運用を行っています。クリエイティブ制作、データ管理、カート構築・改善など、さまざまな形で携わり、幅広いノウハウを蓄積しています。

ECサイトの運用サポート例

  • 静的ページのクリエイティブ制作
  • 動的ページの設計・ワイヤーフレーム
  • 全体リニューアル計画・進行
  • javascript等を活用した高度なフロントエンジニアリング
  • カート・フォーム画面の最適化
  • バナーなどの定期運用・ABテスト
  • 更新・管理等スタッフのアサイン
  • システムベンダーとの協業
  • 定例ミーティングによる運用改善

ECサイト運用事例

千趣会 ベルメゾンネット

高度なクリエイティブを伴う特集ページの運用では、毎週の定例ミーティグなど十分な話し合いの場を設けつつ、ドキュメントやワークフローを随時改善しながら、進行管理面の効率化を追求。短納期かつ高クオリティの制作体制を構築しています。

生活協同組合コープこうべ

バナー制作等、日々のルーティン作業を運用しながら、会員ページやショッピングカートのUI設計/スマホ対応といった改善策を随時実施。クライアントの年間事業計画を共有していただきながら、Webサイト運用のお手伝いをしています。

ニュースサイト365日運用・記事更新

人が考え判断しなければならない(=CMS等によって自動化できない)Web運用作業をサポートします。例えば、ニュースサイトの記事のピックアップや見出し作成といった運用作業を、日祝を含む365日体制で請け負っております。

コーポレートサイト運用

ECサイトのように明確なゴールが絞り込めないケースもありますが、その場合でもクライアントと共にKPIを定め、サイト改善の仮説を立てていくことが重要です。サイトに大きな更新がない場合でも、隔週、毎月など、定期的にミーティングの場を設け、クライアントとTAM双方から課題の洗い出しを行っております。