サービス

企業向けワークショップ・勉強会

デジタルマーケティング分野は日々めまぐるしく進化しており、次々と生まれる新たな技術や手法、概念にキャッチアップして行かなければなりません。また、各分野からの多くの専門スタッフでチームを組織してサイトの制作や運用を行うケースが多くなり、チームメンバー内でのスキルの均一化や意識・目的の統一が欠かせなくなりました。
これらは、決してWeb制作会社内だけの話ではありません。クライアントのWeb担当者、マーケティング担当者にとっても、非常に大きな課題となっています。
TAMは、クライアントを交えてのワークショップや勉強会を積極的に実施しています。サイト戦略の立案、Facebookページの運用計画、社内スタッフのWebリテラシー向上など、クライアントの目的にあわせてプログラムを作成し、クライアントともに、じっくりと考え、コミュニケーションする機会を設けています。

Facebookワークショップ

クライアントのビジネスの「いいところ探し」や現在行っているプロモーション戦略の洗い出しを行い、Facebookで実践できる戦略についてディスカッションします。成果物として投稿カレンダーを作成します。

ディスカッションを通じて自社の強みやアピールポイントを全員で共有。
みんなのアイデアを付箋に書き出し、投稿カレンダーにまとめます。

カスタマージャーニーマップ作成ワークショップ

ターゲットユーザーの行動フローを軸に、各フェーズでの企業とのタッチポイントやその時のユーザーの気持ちを明確化。流入~コンバージョンまでの流れに沿ったウェブ戦略を策定しドキュメント化します。

ユーザーの行動を明確にして、根拠のあるウェブ戦略を策定します。
プロジェクトメンバー間でターゲット像を共有することも重要です。

PGST(Web戦略立案)ワークショップ

「PGST」はTAMが長年使ってきたWeb戦略の立案・振り返りに使えるマーケティング・フレームです。
今解決しなければならない「課題」の優先順位を共有し、それぞれの課題を解決する戦略をブレストを交えてアイデアを出しながら立案していきます。

ゴールとしての数値目標を決めて、実際のWeb案件について実施するワークショップです。
TAM社内「PGST&マーケティング)ワークショップ資料(pdf)