TAM

[広告運用・アクセス解析]

取材・インタビュー・集客パック 行動ログコミュニケーション TAM DSP TAMデータフィード導入プラン

クリエイティブ検証ができるDSP広告 | 検証型TAM DSP

TAM DSPは、クリエイティブ検証ができるDSP広告です。

「検証型TAM DSP」は、DSP広告に調査設計の手法を加えていくことで効果を高めていく、クリエイティブ検証のためのDSP広告です。

クリエイティブ検証では、ヒアリングやアクセス解析、広告出稿結果による仮説検証のPDCAを繰り返し、広告クリエイティブの「勝ちパターン」を模索していきます。

改善された広告クリエイティブは、他のWeb広告媒体やオフライン施策への活用も考えることができます。

検証型TAM DSP資料(PDF)
検証型TAM DSP 資料ダウンロード[PDF/2,051KB]

オンライン・オフライン集客への活用

詳細なヒアリングとアクセス解析に基づく仮説検証

ヒアリングとアクセス解析に基づく仮説検証

効果検証~クリエイティブ改善のPDCAサイクルを、効率よく回していくには、ユーザー目線に立った仮説が必要です。

TAM DSPでは、詳細なヒアリングとアクセス解析(Google Analytics)に基づいた仮説立案を行い、検証を行います。

オプションメニューとして、グループインタビューも実施できます。

仮説に基づいた、複数の切り口のクリエイティブによる効果検証を実施

35種類以上のクリエイティブを制作

クリエイティブ検証では、複数のコピー・ビジュアルのパターンを組み合わせたバナーを作成し、効果検証を行います。

効果検証では「集客力(=クリック率)」と「集客の質(=コンバージョン率)」の2軸でクリエイティブを評価し、認知目的・刈り取り目的など、集客の目的に応じたクリエイティブ活用を進めます。

アクセス解析によるユーザー行動の詳細な分析

アクセス解析(Google Analytics)によるユーザー行動分析

広告からのコンバージョンを改善するには、広告クリエイティブだけでなく、ランディングページの改善・検証も欠かせません。

TAM DSPでは、ランディングページへのクリック計測タグ設置により、ページ内でのユーザーの動きを細やかに検証します。

また、アクセス解析の経路分析によるサイト全体での改善点抽出や、ランディングページのA/Bテストを実施することも可能です。

スマホキャリアの保有データに基づく高精度なターゲティング

スマホキャリアの保有データに基づくターゲティング

スマホキャリアが保有する、ユーザー属性(年齢・性別・居住地・決済情報など)、検索クエリ、Logデータといった情報に基づく、高精度なターゲティングができます。

「TAM LPユーザーテスト」による、LPのクリエイティブ検証・改善

TAM LPユーザーテスト

「TAM LPユーザーテスト」では、自社+競合3サイトのLPでユーザーテストを実施し、LPのクリエイティブを検証します。

テストにはクライアント様もご同席頂き、LP改善のための“気づき”も共有します。

テストを見て気になった点など、追加のご質問をその場で頂くことも可能です。

TAM LPユーザーテスト資料(PDF)
TAM LPユーザーテスト 資料ダウンロード[PDF/1,050KB]

お問い合わせ