閉じる

リーダーメッセージ

東京チームリーダー角谷 仁

テクノロジーの進化によって人と企業のコミュニケーションの様相が複雑になる中、従来のマーケティング手法が通用しにくくなり、ユーザーとの距離を感じ始めている企業も多いのではと思います。

この変化し続ける環境の中、私たちはトレンドやデータに基づいた統合的なコミュニケーションの仕組づくりとワクワクするようなクリエイティブに取り組むことで、クライアントのブランド構築やサービス成長に貢献したいと思います。

大阪チームリーダー小栗 朋真

単純にWebサイトを構築するだけでは目的を達成しにくくなり、コンテンツそのもののプランニングや、それを届けるためのプラットフォームの使い分けが今まで以上に重要となる時代を迎えています。

高度なテクノロジーやプロマネの追求はもちろんですが、”オモロイことを発想する”、”ユーザーの気持ちで考える”といった、制作プロダクションの原点にもう一度立ち返ることが重要と考えています。

UX Designチームリーダー三内 徹

「よい商品やサービスとお客さんを結びつける」
これを課題に日々プロジェクトに取り組んでいます。私たちは進化し続けるウェブ・アプリの制作現場で「ユーザー中心で考える」「体験をデザインする」「プロジェクトをつくる」などの経験を積むことができました。

この3つの経験とルールのない自由なチームだからこそできる発想で、新しくよりよいユーザー体験をつくっています。

ECチームリーダー大内 千佳

「楽しくつくって、楽しく見てもらう!」
サイトやコンテンツは企業の想いの塊です。だからプロジェクト発足時の企業の想いを繋ぎ、ユーザーに形として届けることが我々の使命。「組織やプロジェクトのゴールと戦略を理解し、必要な技術や情報を提供し相互共有すること」は欠かせません。

だけど、一番大切なのは「プロジェクトの情熱を絶やさない」=「つくることを楽しむこと」。
共にユーザーにHAPPYを届けましょう!

広告チームリーダー村山 将

ユーザーが触れる情報は非常に多くなり、良質なコンテンツを作っただけでは、その情報をユーザーに届けるのが難しい時代になっています。

広告チームでは、ユーザーがブランドの情報を発見できるよう、適切なメディア選定・運用を通じてサポートしてまいります。
クライアントのゴールを達成してもらえるようアドテクノロジーを活用し、クライアントの目的に向かって伴走していけるパートナーを目指していきたいと考えています。

株式会社 タンバリン中尾 達也

企業情報の発信や共有手段のイノベーションが進み、オンライン上での顧客(ユーザ)体験はグローバル規模で大きな変化を遂げようとしています。

私たちのミッションは、クラウドを活用したモバイルアプリやEコマース、Webサービスの開発を中心にクライアントの「デジタルシフト」をサポートし、新しい技術を用いたデジタル表現の追求やユーザへの深いコミュニケーションを生み出すことであると考えています。

株式会社 しゃかいか!(ソーシャルチーム)加藤 洋

TAMの社内ベンチャー「しゃかいか!」は日本中のものづくりを紹介するWebメディアを運営しています。年間150ヶ所以上の工場や職人さん、地方の現場などを訪問し取材。“ものづくり”や“地方創生”などのコンテンツ作成やソーシャルメディア運用支援などを行い、国内外に向けて情報発信をしています。

地域や企業の本質的な価値を表現し、最適な形で、たくさんの人に情報を届けるお手伝いができればと考えています。

TAMSAN PTE LTD(シンガポール)藤原 寛明

ローカルマーケットを対象にした事業から、アジア地域のヘッドクオーターとしての役割など、在シンガポールの企業が持つミッションは様々で、抱える課題も多岐に渡ります。一方で、僕たちの価値はあくまで「クライアントのビジネス課題を、デジタルな技術で解決すること」にあります。

デジタルマーケティング支援から業務アプリ開発まで、クライアントのビジネスに高い水準で貢献できるTAMSANでありたいと考えています。

CTO松尾 浩志

昨今の技術進歩の加速度はめざましく、Web技術とひとくちに言ってもインフラ、フロントエンド、アプリやIoTなど多種多様です。我々、Webの魅力に惹きつけられたエンジニアは、それらを日々吸収し続けています。

私たちの仕事は単に新技術を採用することではなく、クライアントの課題を解決することです。技術だけに偏った見方ではなく、しかし技術力を発揮し、結果を出すWeb開発をしていきたいと考えています。

TOP