閉じる

ホテル メルパルク公式ウェブ/
22サイト同時リリース

CLIENT
メルパルク株式会社
CATEGORY
クリエイティブ制作 / サイト構築 / CMS(MT)導入
URL

OUTLINE

「おもてなし」をキーワードに
ホテルサイトをフルリニューアル。

全国の主要都市にホテル、コンベンション施設、ホールなど11の施設を運営するメルパルク株式会社さま。今回のリニューアルではモバイル対応はもちろん、宿泊、婚礼、会議、ホール、レストランといった利用客の目的に合わせた設計にしています。また、「おもてなしの心」にあふれたブランドとしての統一感を出しながら、それぞれ拠点の強みが伝わるように構築することを目指しました。

MISSION

全国11の施設すべてを訪問し、
コンセプトと各訴求ポイントを共有。

クライアント側のご担当がおひとりということもあり、全施設のとりまとめが大変であることは事前に想像できました。そこで、ご担当者さまの負担を軽減するため、各施設とのコミュニケーションをTAM側でサポート。全11の施設(ホテル)をそれぞれ訪問することにより、強みや良さを再確認できる上、各ホテル担当者さまと顔を合わせたことで、実制作進行中も比較的スムーズにやり取りができることにつながりました。
訪問時には現場の課題、問題点を改めて気づいていただくためのワークショップを開催したり、リニューアルの方向性やラフデザイン(モック)を各ホテルのご担当に確認いただいたり。クリエイティブ制作と並行して行われたこうした取り組みは、多くの関係者に「プロジェクトの一員である」という意識を持っていただくことと、最終なアウトプットのブレを軽減させることに大いに役立ちました。また、スケジュールがタイトであったため、公開までクライアント側と週1度の定例ミーティングを行い、遅延のないように進めたこともポイントです。

ホテルブランドが持つ「おもてなし」の心を
ウェブサイトのUXにも。

メルパルクグループは全国主要都市11か所で展開されており、それぞれに歴史と特色を持っています。そこで各施設のトップページは構成やカラーを変更できる仕組みに。東京はベーシックなグリーンを、名古屋は都会的なネイビーを、松山は和風テイストな縦書きを採用するなど、それぞれの強みを表現できるようになっています。また、全施設共通で『絆を育むすてきな「こと」づくりと、「感動あふれるホテル」』をコンセプトに地域に寄り添った運営をされています。その思いをサイトにも反映させるべく、文字の大きさからボタンの位置、絞り込み検索の方法まで、細部にわたって検討。今後はさらに使いやすいように機能改善など行いながら、ブラッシュアップしていきます。

オリジナル情報やインスタグラムを活用して
ウェディング利用の拡大を。

事業の大きな柱であるウェディングページでは、メインターゲット(20~30代女性)を特に意識したモバイル中心の構成と導線を設計。リニューアル前のモバイル向けサイトは媒体サイトに依存しておりブランディングがしづらい状態でしたが、今回のリニューアルを機に大切なフェア情報をはじめ、すべてのコンテンツを自社サイト運営にシフトしました。また、ライティングもターゲットにより伝わりやすいように見直し、公式インスタグラムの実装もサポートしています。

運用を見据えて
全コンテンツCMS更新可能な設計に。

以前からCMSはMovable Typeで運用されており、セキュリティ面や学習コスト、運用負荷などを検討した結果、今回のリニューアルでも同様の仕組みとすることにしました。
すべてのコンテンツをMT管理画面から更新できるようにし、公開後は更新担当者がクイックに更新できるように。また、簡易なLP制作のために販促テンプレートを用意しました。写真とテキストを組み合わせるだけで更新できるので運用負荷の軽減にも役立っています。更新頻度の高い宴会、レストランのプランページなどは更新がしやすくなったと好評をいただいています。

RESULT

直帰率が改善し、
良質なユーザーの獲得に貢献。

ホテルサイトでは地方を中心にユーザー数が増加、直帰率も全体的に改善が見られました。また、ウェディングサイトでも同様の結果が見られ、モバイルからのアクセスも10%以上増えることとなりました。今後は「おもてなし」の心をさらに随所に散りばめ、コンバージョンのアップに力を注いでいくことを予定しています。

TOP