kawasaki

インストールするだけでソーシャルボタンをトラッキングができるWordPressプラグイン

最近では企業サイトから個人ブログにいたるまで、ほとんどのサイトでソーシャルボタンが設置されています。 SEOの施策においてもソーシャルメディア対策が重要なっています。
もちろんこのTipsNoteにも設置しています。

今回はインストールするだけでWordPressで運営するブログのソーシャルボタンの クリック数を計測できるプラグイン「Google Analytics Social Engagement Tracking Code」を紹介します。

 

GoogleAnyticsではGoogleの+1ボタンはデフォルトで計測してくれますが、TwitterやFacebookなど 他のソーシャルメディアのアクションを計測するにはソーシャルプラグインを設定しなければなりません。 設定方法はGoogleデベロッパーに記載があるものの英語版しかない上、少し面倒です。

それを解消してくれるのが「Google Analytics Social Engagement Tracking Code」 です。 使い方はとても簡単。ダウンロードして、 WordPress の Pluginフォルダにアップロードして有効化するだけです。

 

■設定方法

(1)「Google Analytics Social Engagement Tracking Code」をダウンロードする

 LunaMetrics – Google Analytics Social Engagement Tracking Code – WordPress Plugin

(2)WordPressのPluginフォルダにアップロードする

  1. WordPressにログインする
  2. プラグインタブから[新規追加]を選択

  3. 上部のリストから[アップロード]を選択し、lunametrics_socialengagement.zipを
    参照していますぐインストール

  4. [プラグインを有効化]して完了

■Google Analyticsでレポートを見る

(1)Google Analyticsにログインする

(2)レポートを見る

  1. [標準レポート]ー[トラフィック]ー[ソーシャル]ー[ソーシャル プラグイン]を選択

  2. レポート結果

    ※レポート結果引用サイト:Fujitaiju Blog -There is no border in the Internet!

    プライマリディメンションを「エンティティ」にすると、流入経路も確認できます。

対応はTwitterとFacebook、LinkedInだけですが、導入が簡単なので試してみる価値はあると思います。

お問い合わせはこちら