umeda

【Facebook】GDPR適用開始に伴うサービス規約・ポリシー変更&Facebook Graph API アップグレードのお知らせ

2018年5月1日に Facebook Graph API の「v3.0」がリリースされ、GW中に Facebookページ管理人宛へ「Facebookプラットフォーム製品の新たな変更とポリシーのアップデート」についてのお知らせが届きました。

※5月24日(米国時間)より順次、新しいお知らせも届くようです。
・プライバシーに関する情報のご確認依頼について | Facebookニュースルーム
https://ja.newsroom.fb.com/news/2018/05/pardon-the-interruption/

 

Facebookプラットフォーム製品の変更とポリシーのアップデート

2018年3〜4月に米国で発生した個人情報漏洩問題、および、「EU一般データ保護規則(GDPR)」の適用* に伴い、個人情報保護やプライバシーに関する取り扱いを見直したものと思われます。
※2018年5月25日適用開始。

個人利用者以外にも、サービス提供者・広告などについてのポリシーが個別にありますので、関連する資料をご確認ください。Facebook だけでなく、Facebook Messenger、Instagram も対象となります。

[資料]
・サービス規約とデータに関するポリシーの明確化 | Facebookニュースルーム
https://ja.newsroom.fb.com/news/2018/04/terms-and-data-policy/
・利用規約
https://www.facebook.com/legal/terms/update
・Facebookプラットフォームポリシー
https://developers.facebook.com/policy

[参照]
・EU一般データ保護規則(GDPR)の概要(前編) | NTTデータ先端技術株式会社
http://www.intellilink.co.jp/article/column/security-gdpr01.html
「前編」「後編」「適用範囲について」の 3ページで解説されています。

 
個人情報に関わるデータが Facebookログイン、アナリティクス、アプリ上などで扱えなくなります。(多くのものが即日廃止。一部は 2018年8月2日まで有効)
そのため、「すでに Facebook から認証を受けているアプリ」や「ビジネスアカウント」でも 2018年8月1日までに再度審査が必要になります。
※再審査を受けないと 2018年8月1日で停止。(対象のアプリ管理人宛てに 6月30日頃メールが届いています。)

廃止や変更になる機能の一例

  • Facebookログイン: デベロッパーがユーザーの代わりに投稿できる権限「publish_actions」と、取得できる個人情報の一部が廃止。友達リスト取得のAPI「user_friends」は審査が必要に。
  • Facebookアナリティクス: App Insights API の「app_event」が廃止、Graph API の「application_analytics_app_events_exports」が廃止。(集計データは、Facebook Analyticsのインターフェイスで引き続き利用可能)
  • InstagramグラフAPI: 2018年5月1日以前にビジネス認証されたアカウントは、再審査を受ける必要があります。
  • Messengerプラットフォーム: 2018年8月1日に「Messenger Expressions SDK」が廃止。
  • ページAPI: アプリ関連、targetingパラメーター(性別、年齢範囲など)が一部廃止・変更。
  • マーケティングAPI: 英国、フランス、ドイツのターゲット層を使用した「EUパートナーカテゴリ」の廃止。

など

[資料]
・Facebookログイン - ドキュメンテーション - 開発者向けFacebook
https://developers.facebook.com/docs/facebook-login
・スタートガイド - InstagramグラフAPI - ドキュメンテーション - 開発者向けFacebook
https://developers.facebook.com/docs/instagram-api/getting-started
・アプリレビュー - アプリ開発 - ドキュメンテーション - 開発者向けFacebook
https://developers.facebook.com/docs/apps/review/?translation
「レビューを必要としないアプリ/必要とするアプリ」、
「アプリレビュー、ビジネス認証、補足条項が必要となるアプリ」などがわかりやすくまとめてあります。

[参照]
・Facebook Graph API v3.0 リリースと同時にログイン審査がリニューアルされた件(BLOG::DAMENINGEN)
https://damelog.com/sns/facebook/facebook-graph-api-v3_0-released-and-app-review-restored/

 

ついでに...2018年7月13日までに「v2.7」以上へアップグレード!

2018年7月13日に Graph API「v2.6」の期限が切れるので、今後新規作成される場合は「v2.7」以上をおすすめいたします。(最新版「v3.0」を推奨! ※コードの記述が少し変更されています!

「いいね!」ボタン・「シェア」ボタンなどを表示するための JavaScript内に、Graph API のバージョンの記述が必要なのですが、アプリ連携などをせずに『単純にボタンを表示しているだけ』のサイトでは「v2.0」でも現在も問題なく動作しています。
Facebook から告知されているわけではないので、慌てて更新する必要はありませんが、今回はメジャーアップデートなので 2018年7月14日以降に突然動作しなくなる可能性もないこともありません。
更新のついでなどがありましたら、アップグレードされておくと安心かと思います。

APIアップグレードツール


(現在使用しているバージョンと、推奨バージョンが表示されるツールです。)

【いいねボタン記述例】 ※アプリIDはダミー(1234567890)です。

<div id="fb-root"></div>
<script>(function(d, s, id) {
  var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0];
  if (d.getElementById(id)) return;
  js = d.createElement(s); js.id = id;
  js.src = 'https://connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v3.0&appId=1234567890&autoLogAppEvents=1';
  fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); //  ↑↑↑ 【この1行を丸ごと差し替える!】
}(document, 'script', 'facebook-jssdk'));</script>

 
「長い間更新していない」「設置だけをお手伝いして、クライアント様が運用されている」など、
しばらく更新されていない Facebookページや
「いいね!」・「シェア」ボタンを設置しているサイトをお持ちの場合は、ぜひご確認・ご対応ください。

[参照]
・v3.0 - グラフAPI - ドキュメンテーション - 開発者向けFacebook ※英語
https://developers.facebook.com/docs/graph-api/changelog/version3.0

・開発者向けFacebook - ドキュメント - グラフAPI - 更新履歴
https://developers.facebook.com/docs/graph-api/changelog
※こちらのページにも「APIアップグレードツール」へのリンクがあります。

リリースと使用期限

お問い合わせはこちら